日経平均のお盆時期

日経平均

日経平均のお盆時期の相場によくある事。

これはお盆に限った話ではなく、長期休暇や連休前、ビッグイベント前などによくある値動きの特徴ですが
例えばお盆休みにはどのような値動きが考えられるでしょうか。

ファンダメンタルズ分析ともテクニカル分析とも違う感覚で(笑)、この手の話を何といったら良いのでしょう。相場の雰囲気の話でもあり、他のトレーダーを想像するという類の話です。

  1. 長期の休みに入る→利食いする→休み前には下落する
  2. 下落した理由が休み前の利食いなら?→お休み期間中か、お休み後に持ち直す

大体このような流れがよくある値動きの流れです。

この類の値動きは
金利がどうだとか、移動平均が何だという話では全くありません。

単に、利食いが発生したので下落し、買い戻されたので上昇した。

お盆休みを4年間比較

2018年から2021年までの4年間を比較すると、どれもお盆前の7月末か8月初めに下落し、お盆期間中かお盆後の8月後半か9月から上昇しています。※クリックで拡大

2021年は今年なので分かりませんが、お盆前の下落分を取り戻している事は間違いありません。

ただ今年は上昇というより、もう一段の下落を想定しています。とは言えこの話は別問題で、「お盆休み前に下落しお盆期間中に持ち直す」という値動きは一つのパターンとして意識しても良いのではないでしょうか。こういった値動きのパターンを例えばゴールデンウイークや3連休など、長期休み関連の勝ちパターンとして研究してみるというのも面白いと思われませんか。

2021年、日経平均のお盆相場

今年お読みになられている事を想定して、今月配信した日経平均の話をまとめてみました。

日経平均4時間足8月初め

日経平均4時間足8月初め

 

これが8月1日配信の月間展望での想定です。28000円辺りまで上昇した後、安値を割れて27000円に付けるとキレイ。という話でした。次にこれを書いている現在の10日です。

日経平均4時間足8月10日

日経平均4時間足8月10日

お盆休みに上昇して28000円へ。これがお盆休み前に下落しても上昇するという値動きです。3万円へ付けてから下落トレンドになっている日経平均相場なので、すっと下落しても良いけれども上昇する。

このようなイベントごとを意識した時、ただのテクニカル分析ではなく、他のトレーダーを意識した分析になります。

これからの事はまだ分かりませんが、少なくとも8月前半の配信は正解であったと言えるでしょう。

お盆相場の後は恒例であれば9月の上昇ですが、今年は下落トレンドの途中でもあります。続きは神のみぞ知る(笑)ですね。

Tradingviewでの配信

日経平均が下落した場合はこちら

27000割れから25000半ばをめどに、26300円くらいで利食いしたいところですね。 再度下落すると、23500から22300辺りが目処になりますが、持ち直して27000円台以上に残して今年終わりそうな予感。 少なくとも8月に27000円付けても良いよね、という 雰囲気満載のチャートですね。 あくまでもフィボナッチは、ですが。さてどうなる事やら。 月間展望では28000円手前まで上昇してその後安値割れをするとキレイな値動きだという話をしました。 前半は正解でしたが、後半の予想も当たれば本当に美しいチャート形状になります。如何なものでしょうか。 ※27700と27941という2つの値位置のブレイクは買いを意味するので売りの場合その点に注意が必要です。Tradingview
日経平均月足

日経平均が下落した場合の月足

フィボナッチとギャンを使ったライントレードのオンラインスクール
3STARTER.JP ONLINE TRADE and PC SCHOOL


サイトのご紹介

投資とトレードの融合。for index trade」はスリースタータードットジェーピーが運営する、相場分析やコラム用のブログです。インデックス投資に注目した内容になっています。

これからFX CFD ETFなどを始めよう!という方にお役に立てる内容を配信して行きます。分かりにくい用語はこちらの用語解説ページをご参照下さい。お問い合わせはホームページからお願い致します。

FX CFDのライントレードを基礎から学ぼう!スリースタータードットジェーピーでは2つのメール講座を配信しています。
1.「投資の基礎はタダで学べ。メール講座」大人気! 2.「ライントレーダーズ通信」コラム+相場分析配信

投資の基礎はタダで学べ
サイト「投資の基礎はタダで学べ」では基礎編を読めます。

投資は余裕資金の範囲内で、ご自身の判断と責任に基づいて行いましょう。記事内の文言や予測などは個人的見解です。投資の損益に関する責任は負いかねますので、予めご了承ください。
NOBU ONO(3STARTER.JP)

NOBU ONO(3STARTER.JP)

著書;『極意書 フィボナッチトレーディングの進化論⋰』『極意書 STRATEGIES ~20の売買戦略~』ホームページで販売中!   代表作;『フィボナッチ大事典』『ギャン大事典』『時間帯における考察』など インジケーターばかりを教える日本の投資教育に疑問を感じ、自身が運営するサイト『投資の基礎はタダで学べ』や動画教材で、個人投資家に「フィボナッチとギャンを使ったライントレード手法」を2012年から教え始める。|スリースタータードットジェーピー ホームページ;https://3starter.jp お問い合わせ先;info@3starter.jp    

関連記事

特集記事

ランキング

  1. 1

    FXのやり方。フィボナッチで天底を取るトレード

  2. 2

    投資戦略1 ー 長期投資には資産の分散が必須!

  3. 3

    日経平均CFDとは?【日経225CFD】【JP225】

証券会社の選び方

証券会社について精査した結果を記事にしました

証券会社の選び方

ブログ購読

相場分析・コラム配信は「ライントレーダーズ通信」へ!

投資の基礎はタダで学べメール講座」はトレードを無料で一か月間みっちりと学べる、大人気講座です!

※メール講座は2つあります。詳細はこちら(HPへ)

投資の基礎はタダで学べ。メール講座へ
投資の基礎はタダで学べメール講座 ≪1か月間の基礎・応用・勝ち方講座無料≫

著書『極意書 フィボナッチトレーディングの進化論⋰』

 

フィボナッチトレーディングを1冊でカバー!

極意書 フィボナッチトレーディングの進化論

TOP