テクニカル分析をまとめ直した動画シリーズ「テクニカルnote基本編」を無料で視聴出来ます!

最新情報

テクニカルnote基本編の無料視聴はこちら

テクニカル分析を今すぐ無料で学ぶなら(登録不要)、こちらのページからご覧下さい!

各ページの動画下に解説もありますので、合わせて読んで頂くと
さらによく理解出来るはず。

「テクニカルnote基本編」の内容

  1. ライントレードの基本
  2. フィボナッチの基本
  3. 時間戦略の基本
  4. 相関関係の基本
  5. トレンドの基本
  6. デイトレードの基本

今のところ、全6話となっています。

テクニカル分析について

トレードには2つあります。

  1. テクニカル分析
  2. ファンダメンタルズ分析

基本的には両方が必要なのですが、得意分野は人によって異なります。

私の場合はテクニカル分析を重視しながらファンダメンタルズもチェックする「7:3比」くらいのイメージ。

テクニカルnote 基本編 テクニカル分析をまとめ直したシリーズ

①テクニカル分析ではライントレードを使用する

私(3starter.jp 大野)は2012年からフィボナッチを使ったライントレードを専門で教えて来ましたので、テクニカルはライントレードを使用しています。

※現在の生徒数(会員様)は数百名が在籍、開業からでは数千名

ライントレードの種類

ライントレードと言っても色々あり、大体次の5つに分けられます。

  1. 水平線・トレンドライン・チャネルを使う
  2. フィボナッチを使う
  3. ギャンを使う
  4. ピボットを使う
  5. その他(特殊なライン)

この内、2番と3番が専門分野です。

②テクニカル分析に時間理論を加える

スリースタータードットジェーピーでは、値位置だけではなく「時間理論(戦略)」を学べます。

ラインは横か斜めに引きますが、縦に引くとすれば時間があります。

時間とは、『何時に買うのですか?』という事。

時間についての理論も会得していると
トレードがしやすくなります。

③テクニカル分析に相対性を加える

相対性」は、10年前に私が命名した「市場の相関関係についての理論」です。

縦軸でも横軸でもない、多次元・別世界の存在というか(笑)、上手く説明出来ませんがそういうものです。

学べるテクニカル分析のまとめ

  1. 横の斜めのライン(ライントレード)
  2. 縦のライン(時間)
  3. 別軸の値動き(相対性:相関関係)

この3つについて、ざくっと分かりやすく

初めてでも分かるように解説した動画シリーズが「テクニカルnote基本編」です!

各ページの動画下に解説もありますので、合わせて読んで頂くと
さらによく理解出来るはず。

それではお楽しみ下さい☆
なお、
その他無料動画シリーズは「ライントレーダーズ通信のオンライン学習コース特別講座」で学べるようになっています。
メール登録しておくと順番に配信されます!
【お詫び】今回の動画シリーズも最後に追加予定なので、ご登録者様に
は再度本件の案内が届きます。

フィボナッチとギャンを使ったライントレードのオンラインスクール
3STARTER.JP ONLINE TRADE SCHOOL


サイトのご紹介

投資とトレードの融合。for index trade」は相場分析やコラム用のブログです。インデックス投資に注目した内容になっています。これからFX CFD ETFなどを始めよう!という方にお役に立てる内容を配信して行きます。分かりにくい用語はこちらの用語解説ページをご参照下さい。

当サイト記事の相場分析を配信中!

ライントレーダーズ通信 メール講座もあります。詳細はこちら(HPへ)

投資は余裕資金の範囲内で、ご自身の判断と責任に基づいて行いましょう。記事内の文言や予測などは個人的見解です。投資の損益に関する責任は負いかねますので、予めご了承ください。
NOBU ONO(3STARTER.JP)

NOBU ONO(3STARTER.JP)

著書;『極意書 フィボナッチトレーディングの進化論⋰』『極意書 STRATEGIES ~20の売買戦略~』ホームページで販売中!   代表作;『フィボナッチ大事典』『ギャン大事典』『時間帯における考察』など インジケーターばかりを教える日本の投資教育に疑問を感じ、自身が運営するサイト『投資の基礎はタダで学べ』や動画教材で、個人投資家に「フィボナッチとギャンを使ったライントレード手法」を2012年から教え始める。|スリースタータードットジェーピー ホームページ;https://3starter.jp    

関連記事

おすすめ記事

当サイト記事の相場分析を配信中!

ライントレーダーズ通信

メール講座もあります。詳細はこちら(HPへ)

最近の記事

  1. 2024年夏相場に向けての展開を考える|USDJPY|EURUSD|US100

  2. 6月相場を考えよう!ドル円・日経・ナスダック

  3. 日本円が終わるかどうかの瀬戸際。細かな値動きよりも重要な話

証券会社の選び方

証券会社の選び方

証券会社について精査した結果を記事にしました

著書『極意書 フィボナッチトレーディングの進化論⋰』

極意書 フィボナッチトレーディングの進化論

フィボナッチトレーディングを1冊でカバー!

『極意書E-BOOK』登場

極意書 新版極意書が電子書籍になりました!
極意書【新版】E-BOOK』が登場☆

※12年間のフィボナッチトレーディング研究のまとめ

TOP