投資家は資金曲線に夢を見て、トレーダーは自己成長に夢を描く。|新投資戦略コラム1

投資戦略コラム

投資家とトレーダーの一番大きな違いに気が付きました!

こんにちは。スリースタータードットジェーピーの大野です。これまでトレーダーとして数千人の方へ、ライントレードを教えて来ました。

しかし、2024年~新NISA制度が実施されます。

生涯投資枠が1800万円と大きいため、会員様の中にも「投資信託を始めよう」「ETFを始めよう」とお考え中の方もおられるでしょう。

そこで、新NISA開始までの間、「トレーダー向けの考え方」をシェアしたいと思います。→投資家とトレーダーの違いは何か?トレーダーとして、どうNISAと向き合うべきか。このNISA制度を我々の得意分野に引き込む方法はないのか?など。

新!投資戦略コラム第一回目です。

投資家は資金曲線に夢を見て、トレーダーは自己成長に夢を描く。

投資家は資金曲線に夢を見て、トレーダーは自己成長に夢を描く

最近、投資家とトレーダーを分けている傾向について、面白い事に気が付いてしまいました。

投資家とトレーダーというと、長期保有が投資家で、短期売買がトレーダーとか。または、企業の価値に賭けるのが投資家で、テクニカル分析に賭けるのがトレーダーのようにお考えかも知れません。

しかし、根本的に人種が違う!事に気が付きました。

≪注意≫本物の投資家の場合は少し異なります(この点については次の回で必ず)。新NISAが始まると、おそらく世に溢れるであろう「エセ投資家とトレーダーの比較」ストーリーです。※少し言い方が悪いですがご容赦下さい。この言い方が一番マイルドかつ的確です。

投資家の傾向。資金曲線に夢を描く。

投資家の甘い夢

『複利運用で10年ごとに倍々ゲームや(にゃ)!』というお気楽な頭のハッピー野郎を、謎のにゃんこ(本物の投資家役)がいぶかしげに見つめる

という図です。

2024年からはこういう人物の数が増大するでしょう。怖いです。

まず言っておきますが、そんなに甘くないです。

「ギャンブル的要素が含まれる」投資スタイルであれば、複利というか、(笑)それはただのギャンブルです。

例えば、『S&P500に連動する投資信託一本でOK!』という考え方。ノーポートフォリオ。

暴落時のショック吸収なし!ワオ

これはギャンブルです。

 

S&Pが上昇したら儲かり、下落したら損する。それだけ。

確率50%なだけマシですが(笑)。

 

「債券投資で安定的運用」。端的に言えば、これは複利運用です。

安定的に決められた金利がもらえる事が確定しているから。

その利息(クーポン)をまた次回再投資して行く、という事であれば複利運用の完成。

 

ボラティリティの大きな株価指数の上げ下げ一本で勝負するのは、債券よりリスクが大きいわけですから当然勝った時のリターンも大きいですが、負けた時のダメージも大きい。

やるなら債券と株価指数を組み合わせたり、少しでも暴落時のショックを軽減出来て、毎年決まった利息や分配金をもらえるような組み合わせ(ポートフォリオ)をバランスよく決めた上で始めるべきでしょう。

 

ただ、私は投資家ではなく、そしてこれを読んでいる皆さんも、トレーダーなので
「投資家とトレーダー」を比較したいと思います。

トレーダーとはどういう人種でしょうか。

トレーダーの流儀は「鍛錬」。

トレーダーの流儀は自己鍛錬

トレーダーは「自己鍛錬」の人です。

自らを律し、勤勉であり、身の程を知り、そして成長する。

「朝起きたら瞑想する」レベルに達したトレーダーも存在するでしょう。

スリースタータードットジェーピーの会員様であれば、
一か月間もメール講座を読んで勉強したり、お金を出してライントレードについて勉強したりしているわけですから、間違いなく勤勉である事を自負して頂きたい。

『相場の値動きを全て理解する事など、到底無理だ』と理解しながらも、
少しでも値動きの意味を知りたい!という強い欲求から
学習し、チャートを分析し、自分のトレードを反省し、次の成長の糧とする。

剣の素振りのように、検証に次ぐ検証。土日返上で手法の完成を目指す。

自分が成長する事が、未来の収益に繋がる事を知っているから。

 

これがトレーダーです。

第一回目のまとめ;投資家とトレーダーの違い

投資家は買って、ただ『伸びないかな~』と祈ったりしますね。※本当の投資家ではない人の話

トレーダーは伸びる根拠を徹底的に探します。

  • エントリー根拠はテクニカル分析であったり、市場の相関関係であったり、ファンダメンタルズ分析(金利や物価の変化など)であったり。今も勉強を続けている。
  • 勝率とリスクリワードを考えて、不利なケースではチャンスであっても見送ったりする。
  • 圧倒的な検証数による自分の売買ルールに対する信頼がある。

自分が成長すれば、次のチャンスで
どれだけでも利益に変えられるわけですから、
デモトレードや検証に時間を割く事を全く厭う必要はありません。

自分に厳しく、規律を守り、努力を惜しまない人がトレーダー。

もちろん、エントリーした後で『祈る』事はありません(笑)。

 

長くなりましたので、今回はここまで。

次回は、「暴落時の対処の違い」「本物の投資家について」です。

P.S. この記事のURLは https://3starter.com/i-vs-t1.html
investmentのinvestはよく見ると、「i vs t」?(笑)という事にも気が付きました。

※invester vs trader

それではまた。

本物の投資家はファンダメンタルズ分析をする|投資戦略コラム2

トレーダーの流儀 取れるところだけを取る|新投資戦略コラム3

フィボナッチとギャンを使ったライントレードのオンラインスクール
3STARTER.JP ONLINE TRADE SCHOOL


サイトのご紹介

投資とトレードの融合。for index trade」は相場分析やコラム用のブログです。インデックス投資に注目した内容になっています。これからFX CFD ETFなどを始めよう!という方にお役に立てる内容を配信して行きます。分かりにくい用語はこちらの用語解説ページをご参照下さい。

当サイト記事の相場分析を配信中!

ライントレーダーズ通信 メール講座もあります。詳細はこちら(HPへ)

投資は余裕資金の範囲内で、ご自身の判断と責任に基づいて行いましょう。記事内の文言や予測などは個人的見解です。投資の損益に関する責任は負いかねますので、予めご了承ください。
NOBU ONO(3STARTER.JP)

NOBU ONO(3STARTER.JP)

著書;『極意書 フィボナッチトレーディングの進化論⋰』『極意書 STRATEGIES ~20の売買戦略~』ホームページで販売中!   代表作;『フィボナッチ大事典』『ギャン大事典』『時間帯における考察』など インジケーターばかりを教える日本の投資教育に疑問を感じ、自身が運営するサイト『投資の基礎はタダで学べ』や動画教材で、個人投資家に「フィボナッチとギャンを使ったライントレード手法」を2012年から教え始める。|スリースタータードットジェーピー ホームページ;https://3starter.jp    

関連記事

おすすめ記事

当サイト記事の相場分析を配信中!

ライントレーダーズ通信

メール講座もあります。詳細はこちら(HPへ)

最近の記事

  1. 日本円が終わるかどうかの瀬戸際。細かな値動きよりも重要な話

  2. 株価指数が予定通り跳ねて、とりあえずトレード終了か

  3. 株価指数の下落、大丈夫?【2分でラインと値位置を解説】(動画)

証券会社の選び方

証券会社の選び方

証券会社について精査した結果を記事にしました

著書『極意書 フィボナッチトレーディングの進化論⋰』

極意書 フィボナッチトレーディングの進化論

フィボナッチトレーディングを1冊でカバー!

『極意書E-BOOK』登場

極意書 新版極意書が電子書籍になりました!
極意書【新版】E-BOOK』が登場☆

※12年間のフィボナッチトレーディング研究のまとめ

TOP