米国債と株価指数のバランスにそこはかと感じる…違和感

ナスダック・NYダウ・S&P500

米国債と株価指数のバランスにそこはかと感じる違和感

株価指数の下落の微妙さと、米国債券利回りの暴騰のバランス・・

変ですよね(笑)。

ちょっと見てみましょう。

NAS100

全然下がってない・・。

米国債の値動き(原則的には逆方向)

US10Y

10年債はこんな感じで上昇中です。

US02Y

2年債も高値越えギリギリ。7割戻し完成☆

そのために上昇していたと考えていましたが、株価指数のバランスを考えると
もしもこれから株価指数が調整を始めるなら合わないですよね?

NYダウ

ただ、NYダウは前回記事で書いた通り
予定通り4万ドルからの下落中です。まもなく利食いするポイント。

NYダウ

NYダウがここから反発して米国債利回りが下落すればバランスとしては良い。

ただNYダウだけ(笑)。

日経平均

私としては日経平均を天井から売っているのですが、そこそこ下げたかな・・という感じ。

38000円台(4/13時点)。

なぜ日経が下がったのかと言うと、ファーストリテイリングが下がったから。

ファーストリテイリング

しかし例えば、トヨタは全然下がっていません。

ユーロドル

最後にユーロドルを見て為替を考えた後、YOUTUBEに以前に上げておいた動画を載せておきます。
(ブログで配信はしていない)

EURUSD

相場分析は2つ配信しています。

週間展望コンサル

  1. 勝ち方実戦編フリーパスプランの相場展望シリーズ(4/8配信済み)
  2. マンツーマントレードコンサルの週間展望シリーズ(直近3/30、4/13配信済み)

週間展望は隔週配信。先ほども追加しておきましたがその前!「4月前半戦」で話した相場のポイントは一つでした。

ユーロドルの売りです。

ドルインデックスが上がる予定だったので、当然ユーロはこうなる。その可能性が高い事はよく分かっていたからです。

ただ、今後は
「今年」という枠組みで考えた時には
必ずしも下げっぱなしとは限りません。

もしもドルインデックスが目標値へ到達すれば、上昇に転じるでしょう。

※ドル円はそれ以外に、円インデックスの値動きにも注意して下さい。

詳しくは週間展望でご覧下さい。

ナスダック日経平均NYダウS&P500上昇目標値は幾ら?

3月30日に配信した動画。言うても、目標到達せずにそのまま調整に入った銘柄も多いです。

米国株は、あまり下げていないですね。

それではまた。

 

 

フィボナッチとギャンを使ったライントレードのオンラインスクール
3STARTER.JP ONLINE TRADE SCHOOL


サイトのご紹介

投資とトレードの融合。for index trade」は相場分析やコラム用のブログです。インデックス投資に注目した内容になっています。これからFX CFD ETFなどを始めよう!という方にお役に立てる内容を配信して行きます。分かりにくい用語はこちらの用語解説ページをご参照下さい。

当サイト記事の相場分析を配信中!

ライントレーダーズ通信 メール講座もあります。詳細はこちら(HPへ)

投資は余裕資金の範囲内で、ご自身の判断と責任に基づいて行いましょう。記事内の文言や予測などは個人的見解です。投資の損益に関する責任は負いかねますので、予めご了承ください。
NOBU ONO(3STARTER.JP)

NOBU ONO(3STARTER.JP)

著書;『極意書 フィボナッチトレーディングの進化論⋰』『極意書 STRATEGIES ~20の売買戦略~』ホームページで販売中!   代表作;『フィボナッチ大事典』『ギャン大事典』『時間帯における考察』など インジケーターばかりを教える日本の投資教育に疑問を感じ、自身が運営するサイト『投資の基礎はタダで学べ』や動画教材で、個人投資家に「フィボナッチとギャンを使ったライントレード手法」を2012年から教え始める。|スリースタータードットジェーピー ホームページ;https://3starter.jp    

関連記事

おすすめ記事

当サイト記事の相場分析を配信中!

ライントレーダーズ通信

メール講座もあります。詳細はこちら(HPへ)

最近の記事

  1. 日本円が終わるかどうかの瀬戸際。細かな値動きよりも重要な話

  2. 株価指数が予定通り跳ねて、とりあえずトレード終了か

  3. 株価指数の下落、大丈夫?【2分でラインと値位置を解説】(動画)

証券会社の選び方

証券会社の選び方

証券会社について精査した結果を記事にしました

著書『極意書 フィボナッチトレーディングの進化論⋰』

極意書 フィボナッチトレーディングの進化論

フィボナッチトレーディングを1冊でカバー!

『極意書E-BOOK』登場

極意書 新版極意書が電子書籍になりました!
極意書【新版】E-BOOK』が登場☆

※12年間のフィボナッチトレーディング研究のまとめ

TOP